ホーム > 書籍詳細:プロレスラー―至近距離で撮り続けた50年―

プロレスラー―至近距離で撮り続けた50年―

山内猛/著

1,980円(税込)

発売日:2022/04/27

書誌情報

読み仮名 プロレスラーシキンキョリデトリツヅケタゴジュウネン
装幀 新潮社装幀室/装幀
発行形態 書籍、電子書籍
判型 B5判変型
頁数 159ページ
ISBN 978-4-10-354551-4
C-CODE 0095
ジャンル ノンフィクション
定価 1,980円
電子書籍 価格 1,980円
電子書籍 配信開始日 2022/04/27

試合はもちろん、意外な素顔まで。写真で切り取る昭和・平成プロレス黄金時代。

新日本プロレス、全日本プロレスの創設と時を同じくして、50年もの長きにわたりプロレスを撮り続けたベテランカメラマンによる、140点の秘蔵写真。猪木、馬場はもちろん、鶴田、藤波、天龍、長州、三沢、マスカラス、ブッチャー――国内外を問わず、懐かしい顔と技がここに大集結。撮影秘話も満載!!

目次
第1章 撮った!
第2章 B・Iの時代
第3章 絵になる男たち
第4章 愛しのレスラー

著者プロフィール

山内猛

ヤマウチ・タケシ

1955年2月23日、神奈川県鎌倉市出身。大学卒業後、写真専門学校を経て1980年、内外タイムス社入社。編集局写真部記者(カメラマン)として、高校時代より撮り始めていたプロレスをメインに担当する。同社写真部長を経て、フリー。2022年4月現在は共同通信社配信の「格闘技最前線」で写真を担当する他、週刊誌等で取材を続けている。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

山内猛
登録

書籍の分類