ホーム > 書籍詳細:明治・大正・昭和 東京写真大集成

明治・大正・昭和 東京写真大集成

石黒敬章/編・解説

22,000円(税込)

発売日:2001/08/31

書誌情報

読み仮名 メイジタイショウショウワトウキョウシャシンダイシュウセイ
発行形態 書籍
判型 A4判変型
頁数 438ページ
ISBN 978-4-10-448301-3
C-CODE 0072
ジャンル 日本史
定価 22,000円

東京の写真約1400点を網羅した“近代都市の変遷”がわかる決定版写真集!

稀少な未公開写真を含めた古写真や手彩色の写真絵葉書を中心に、明治~昭和の近代都市・東京の変遷を約1400点・オールカラーの写真と詳細な解説で見せる、初の体系的な集大成写真集です。誰もが知る東京名所風景の移り変わりを中心に、当時の建築や風俗なども窺い知ることのできる「東京」資料写真集、待望の決定版です。

まとめテーマでくくる 本選びのヒント

著者プロフィール

石黒敬章

イシグロ・ケイショウ

昭和16年生まれ。よろず企画業。ゆうもあくらぶ事務局長。日本写真芸術学会評議員。古いものと珍のつくものが好きで、展示会の開催や資料館の企画監修をする。また古写真を収集し、写真に係わる随筆や、古写真集の制作を手掛ける。『黒船の時代』(河出書房新社)、『明治期のポルノグラフィ』『明治期の海水着美人』『限定版 下岡蓮杖写真集』(新潮社)、『幕末・明治のおもしろ写真』『続 幕末・明治のおもしろ写真』『大日本全国名所一覧 イタリア公使秘蔵の明治写真帖』(平凡社)など多数の写真集を企画編纂する。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

石黒敬章
登録
日本史
登録

書籍の分類