ホーム > 書籍詳細:言葉と物〈新装版〉―人文科学の考古学―

二十世紀の文化人に大きな衝撃を与え、いまなお人々を魅了する革命的思想書を改版・新装版で。

言葉と物〈新装版〉―人文科学の考古学―

ミシェル・フーコー/著 、渡辺一民/訳 、佐々木明/訳

5,170円(税込)

本の仕様

発売日:2020/02/27

読み仮名 コトバトモノシンソウバンジンブンカガクノコウコガク
装幀 高松次郎/装画、新潮社装幀室/装幀
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 518ページ
ISBN 978-4-10-506708-3
C-CODE 0010
ジャンル 人文・思想・宗教
定価 5,170円

ベラスケスの名画「侍女たち」は、古典主義時代における人間の不在を表現している。実は「人間」という存在は近代に登場したものであり、いずれ終焉を迎えることになるだろう――。西欧思想史を厳密に分析批判したうえで、今日の人間諸科学の冒険的試みを統合し、画期的認識論をうちたてたフーコーの名著を新たな装いでお届けする。

著者プロフィール

ミシェル・フーコー Foucault,Michel

(1926-1984)20世紀のフランスを代表する哲学者。1960年代からその突然の死にいたるまで、実存主義後の現代思想を領導しつづけた。主な著書に『狂気の歴史』『言葉と物』『監獄の誕生』『性の歴史』全3巻(以上、新潮社)『ミシェル・フーコー思考集成』全10巻(筑摩書房)などがある。

感想を送る

新刊お知らせメール

ミシェル・フーコー
登録する
渡辺一民
登録する
佐々木明
登録する

書籍の分類

この分類の本

言葉と物〈新装版〉―人文科学の考古学―

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto