ホーム > 書籍詳細:裏切りの大統領マクロンへ

嘘。コネ。低所得者層の切捨て――。これは世界で、日本で起きている現実!

裏切りの大統領マクロンへ

フランソワ・リュファン/著 、飛幡祐規/訳

2,200円(税込)

本の仕様

発売日:2020/02/27

読み仮名 ウラギリノダイトウリョウマクロンヘ
装幀 新潮社装幀室/デザイン
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 238ページ
ISBN 978-4-10-507141-7
C-CODE 0098
定価 2,200円

若くハンサムなフランス第25代大統領マクロン、あなたほど不誠実な大統領がいただろうか? 「富裕層のアイドル」に、その強欲かつ冷酷きわまりない政治に、フランスの物言わぬ層の怒りが渦巻き「黄色いベスト運動」でノンを突きつけた。大統領の欺瞞を気鋭の映画監督・ジャーナリストが鮮やかに描く話題作!

著者プロフィール

フランソワ・リュファン Ruffin,Francois

フランスのジャーナリスト、作家。2017年から国民議会議員。インディーズ紙「ファキール」発行人。1975年北フランス、カレー生まれ。北フランス、ピカルディー地方ソンム県都アミアンで育ち、2020年2月現在も住む。映像作家としてドキュメンタリー映画「メルシー、パトロン!」(2017年セザール賞ドキュメンタリー映画部門受賞)で財閥LVMHを痛烈に風刺、「太陽が欲しい!」(2019年)で黄色いベスト運動を描き、話題となる。マクロン大統領と同郷、カトリック名門中学・高校の同窓生。

飛幡祐規 タカハタ・ユウキ

ジャーナリスト、エッセイスト、翻訳家。1956年東京生まれ。1974年渡仏。パリ第5大学にて文化人類学を、パリ第3大学にてタイ語・東南アジア文明を専攻。著書に『それでも住みたいフランス』(新潮社)、『ふだん着のパリ案内』(晶文社)ほか。訳書にシャンタル・トマ『王妃に別れをつげて』(白水社)、ヤニック・エネル『ユダヤ人大虐殺の証人ヤン・カルスキ』(河出書房新社)ほか。フランス人の夫、息子とともにパリ在住。

感想を送る

新刊お知らせメール

フランソワ・リュファン
登録する
飛幡祐規
登録する

書籍の分類

  • 発行形態:書籍
  • 著者名:
  • 著者名:R

裏切りの大統領マクロンへ

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto