ホーム > 書籍詳細:あらもの図鑑

あらもの図鑑

松野弘/編

1,760円(税込)

発売日:2014/11/27

書誌情報

読み仮名 アラモノズカン
シリーズ名 とんぼの本
発行形態 書籍
判型 B5判変型
頁数 126ページ
ISBN 978-4-10-602255-5
C-CODE 0377
ジャンル 生活情報
定価 1,760円

丈夫で長持ち、使い込むほどに味が出る。

昔ながらの箒やはたき、トタンのバケツ、米びつ、ワラの釜敷き、ヒノキの風呂椅子……日常あたりまえに使われてきた「荒物」が絶滅の危機だ! 無骨だけれど、シンプルで頑丈、使い勝手良し、値段もお手頃の生活道具を見直してみよう。荒物雑貨の目利き、「松野屋」店主が選ぶ130点が大集合。職人や町工場の生産現場も詳細にルポ!

目次
[はじめに]
町の荒物屋さん 松野弘
台所道具
お櫃から醤油差しまで
おろしいろいろ
お弁当箱
アルマイトの食器
たわしいろいろ
いとしのざる・かご(1)
生活道具
お風呂の道具
洗面所まわり
がまぐち
いとしのざる・かご(2)
掃除道具
洗濯の道具
箒とはたき
ちりとり バケツ
作業道具
水まき 庭仕事
作業バッグ
いとしのざる・かご(3)
がんばれ! 日本の職人さん
朴の木の杓子 ◎岩手
銅手打ちおろし金 ◎大阪
木曽漆器の曲げわっぱ弁当箱 ◎長野
市場かごなど ◎岩手
トタンのボックス ◎東京
和箒 ◎栃木
トタンのちりとり ◎大阪
佐渡島の生活道具はあったかい
ワラ草履
しちなりかごなど
ワラ釜敷き
手ぬぐいで作ろう!
あずま袋ワークショップ

松野屋のトートバッグができるまで

[特別対談]
ヘビーデューティーと荒物雑貨の素敵な関係
小林泰彦×松野弘

著者プロフィール

松野弘

マツノ・ヒロシ

「暮らしの道具 松野屋」店主。1953年東京生まれ。1977年から1981年まで京都「一澤帆布店」で鞄作りを学んで帰京。ブルーグラスミュージックやヘビーデューティーに大きな影響を受け、先々代から続いていた鞄の卸問屋を継ぐにあたっては、扱い品目を日用品に方向転換。昔から日本人の生活にあたりまえにあった道具を求め、それらを製作する職人を訪ねて全国を歩いている。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

松野弘
登録
生活情報
登録

書籍の分類