ホーム > 書籍詳細:健康の天才たち

コンドーム、計量カップ、ラジオ体操、亀の子たわし、西式健康法、水道水……を巡る6人のドラマ。

健康の天才たち

山崎光夫/著

770円(税込)

本の仕様

発売日:2007/10/17

読み仮名 ケンコウノテンサイタチ
シリーズ名 新潮新書
発行形態 新書、電子書籍
判型 新潮新書
頁数 220ページ
ISBN 978-4-10-610234-9
C-CODE 0223
整理番号 234
ジャンル 倫理学・道徳、ノンフィクション
定価 770円
電子書籍 価格 660円
電子書籍 配信開始日 2012/03/30

腐らないコンドームを作った岡本巳之助、蛇口をひねれば安全な水が飲める日本を築いた遠山椿吉、計量カップで一流料理を家庭に普及させた香川綾、脂っこい西洋料理の汚れを簡単に洗い落とせる亀の子束子を発明した西尾正左衛門など……。明治維新以来、日本の近代化を支え、長寿大国の礎を築いたのは、西洋の新しい文化と日本古来の文化の狭間で、日本人の健康のために心血を注いだ六人の天才たちだった。

著者プロフィール

山崎光夫 ヤマザキ・ミツオ

1947年福井市生まれ。小説家。早稲田大学卒業。医療分野に造詣が深く、常に新しい角度から現代社会を捉え直した作品には定評がある。著書に「藪の中の家―芥川自死の謎を解く―』(新田次郎文学賞)、『ドンネルの男・北里柴三郎』『戦国武将の養生訓』『健康の天才たち』など。

目次

はじめに
第一章 コンドーム・突撃不倒の男
腐らない「夢のスキン」を
寝ても覚めてもゴム、ゴム、ゴム
全財産をつぎ込んで背水の陣
「突撃一番」でお国にご奉公
第二章 水道水・一億人に安全給水した男
野口英世の発見を支えた顕微鏡
衛生を生涯のテーマに
定期検査が東京の水を守る
水質管理を全国へ
第三章 ラジオ体操・一億六〇〇〇万人に号令をかけた男
整列して行進ができなかった日本人
昭和天皇即位の記念事業
『ニューズウィーク』と蒋介石
国民を健康にした号令
第四章 計量カップ・一流料理を家庭に普及させた女医
ご飯の炊き方の研究からスタート
料理も科学も一緒
和洋中の名人技も計量化
栄養学を陽の当たる大通りに
第五章 西式健康法・六大法則の男
目標「まず二〇歳まで生きる」
三井の団琢磨に見いだされる
東京の地下鉄の立役者
心臓はポンプではなくタンクである
第六章 亀の子束子・台所に清潔革命を起こした男
二三歳で棕櫚縄業を継ぐ
ひらめきは妻の掃除から
西洋料理の脂に勝てるたわし
偽物対策で亀の子束子を紙に包む
おわりに  参考文献

感想を送る

新刊お知らせメール

山崎光夫
登録する
倫理学・道徳
登録する

書籍の分類

この分類の本

健康の天才たち

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

Shincho Live!