ホーム > 書籍詳細:「猛毒大国」中国を行く

「猛毒大国」中国を行く

鈴木譲仁/著

748円(税込)

発売日:2008/06/16

書誌情報

読み仮名 モウドクタイコクチュウゴクヲユク
シリーズ名 新潮新書
発行形態 新書、電子書籍
判型 新潮新書
頁数 206ページ
ISBN 978-4-10-610267-7
C-CODE 0236
整理番号 267
ジャンル 社会学、地理・地域研究、家庭医学・健康
定価 748円
電子書籍 価格 660円
電子書籍 配信開始日 2012/03/30

「劇薬」漢方、「殺人」春雨、「人工」偽卵、「驚愕」癌村……。想像を絶する汚れた大地。

化学物質まみれの偽食品工場、劇薬すれすれの漢方薬、各地に点在する「癌村」……日本では考えられない杜撰な食の安全基準と環境汚染。「冷凍ギョーザ事件」は起こるべくして起きたのだ。十年以上にわたって現場に足を運び取材を続けてきた著者が、発がん性薬品で漂白する春雨、本物そっくりに作り上げる人造卵、冬瓜に合成着色料を入れて作られた月餅など、猛毒大国の驚くべき内情を徹底的に暴く――。

目次
はじめに
第一章 春雨村の怪
大栄村の白いすだれ/警戒する村人たちに接触/白い春雨ができる理由/今日、腹いっぱい食べられればいい/いよいよ工場に潜入/機械は錆び付き、天井には蜘蛛の巣/村全体の「公然の秘密」/漂白剤の核心に迫った瞬間に――/正体がバレて絶体絶命のピンチ
第二章 魑魅魍魎の食品汚染
「吊白塊は皆、使ってるよ」……/役所は「トカゲの尻尾切り」/衡陽の闇塩工場/冷凍ギョーザ事件に対する日中の温度差/化学物質でそっくりに作りあげる人造卵/組織が催す「偽卵講習会」/田舎者に甘い夢を抱かせる詐欺商法/人造葡萄、人造クラゲ、人造肉……/フェイク食品の大本は日本/北京で売られる月餅、餡の謎/冬瓜に合成着色料、香料を入れて/1年たったものは豚も食べない/トイレの水に米を漬け、糞便でザリガニを飼育/工業用苛性ソーダ入りパン/潜入取材で判明した驚愕の事実/段ボール肉まん報道の真相/北京市工商局の狙い/人身御供となった若い敏腕記者
第三章 想像を絶する癌村の実態
「死の海」と化した渤海、白洋淀/カドミウム、重金属成分入りの野菜/各地に発生する「癌村」/天津市郊外の劉快庄村/一人で政府を訴えた農民/勾留、示談、おどしにも屈せず/GDP世界第4位の裏にある腐敗した構造/黄孟営村に漂う死相/淮河に林立する闇工場/飲むとがんになる林王村の水
第四章 本当に効くのか――漢方薬の裏側
マルチ商法まがいの「蟻力神」/堪忍袋の緒が切れた被害者の声/冬虫夏草ががんに効くという噂/30年、漢方を研究した末の結論/西洋薬との混合での危険性/ドクダミ点滴を受け意識不明となった葵瑛ちゃん/闇審査で粗製濫造される中国薬/900年前の文献が審査基準
第五章 中国を分断させる闇の力
発展途上国という戦略/歪な断裂構造/同族地主たちの復権/明公村、干一族の骨肉の争い/国家権力機構にも浸透する黒社会/「低廉な労働力」としてだけの存在/健全なジャーナリズムは存在しない
あとがき

蘊蓄倉庫

「段ボール肉まん報道」の真相

 北京郊外の屋台で売られている肉まんが段ボールを原料にしてそれに味付けして売られているらしい……中国のテレビ局がそう報道したのは07年7月のこと。しかし直後に一転、「アレはやらせだった」と偽報道のニュースが流れ、その“いい加減さ”が相乗効果となり、この「段ボール肉まん報道」を記憶にとどめる諸兄もきっと多いことでしょう。
 実はこの事件、さらに奥深い真相が隠されているようなのです。そもそもの「段ボール肉まん」が報道されたのは、毎日曜日の夜7時から放映されるレギュラー番組でした。食品や生活関連の様々な問題を取上げ、庶民の安全意識を啓発するドキュメンタリーで、人気も高かったといいます。そして、この番組の制作における実質上のスポンサーは北京市食品安全弁公室という公的機関だったのです。視聴者から不正な現場の告発を受け、現場に記者が潜入取材する、消費者に食の安全を啓蒙する広報番組だったはずが……。
 結局、詰め腹を切らされたのは、担当した契約記者でした。彼一人による“捏造”という形でケリを付けさせられてしまったのです。
掲載:2008年06月25日

著者プロフィール

鈴木譲仁

スズキ・ジョウジ

1954(昭和29)年、兵庫県生まれ。ジャーナリスト。中国問題を中心に、アジアの政治、経済、社会問題と幅広いジャンルで取材活動を行っている。主な著作に、『アジアで成功する本』『ベトナムで仕事を成功させる本』『アジア「黄金郷」の旅』など。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

鈴木譲仁
登録
社会学
登録
地理・地域研究
登録
家庭医学・健康
登録

書籍の分類