ホーム > 書籍詳細:新冷戦時代の超克―「持たざる国」日本の流儀―

世界はどこへ向かうか? 日本はどう生き延びるか? これが我らの生存戦略!

新冷戦時代の超克―「持たざる国」日本の流儀―

片山杜秀/著

799円(税込)

本の仕様

発売日:2019/02/15

読み仮名 シンレイセンジダイノチョウコクモタザルクニニホンノリュウギ
シリーズ名 新潮新書
装幀 新潮社装幀室/デザイン
発行形態 新書、電子書籍
判型 新潮新書
頁数 206ページ
ISBN 978-4-10-610801-3
C-CODE 0231
整理番号 801
ジャンル 政治・社会
定価 799円
電子書籍 価格 799円
電子書籍 配信開始日 2019/02/22

湧きあがる自国中心主義、米中露など大国による覇権争い――世界は今、新冷戦時代へと突入、そのフロントは朝鮮半島から対馬海峡に移りつつある。成長と繁栄を支えてきた資本主義と民主主義さえ先行きが危ぶまれる状況下、「持たざる国」日本が生き延びる道はどこにあるのか。戦後冷戦史と近代一五〇年の構造を大胆に捉え直し、私たちはどう生きるのかを示す、「危機が慢性化して下り坂を転げる時代」の必読書。

著者プロフィール

片山杜秀 カタヤマ・モリヒデ

1963(昭和38)年生まれ。思想史研究者、音楽評論家。慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。2019年2月現在、同大学法学部教授(専門は政治思想史)。『音盤考現学』『音盤博物誌』(吉田秀和賞、サントリー学芸賞)、『未完のファシズム』(司馬遼太郎賞)など著書多数。

目次

第一章 世界はどこへ向かうのか……新冷戦の時代
イデオロギーに拠らない冷戦/保有しても使ってはいけない兵器/北朝鮮とソ連のアナロジー/準「非常時体制」というモデル/科学技術と総動員体制の鬼子/成長の限界、資本主義の晩期/「ポストモダン国家」中国とロシア/新たな「西側」「東側」のかたち
第二章 日本はどう生き延びるか……二〇二〇年後のカオス
半島統一への長い駆け引き/冷戦のフロントとなる日本/ブラント「東方外交」の方法論/デタントとテンションの循環サイクル/衰退する国力、圧倒的な場所的存在感/不吉な『AKIRA』的光景/憲法と日米安保条約の桎梏/大日本帝国憲法との連続と不連続/問題は憲法より日米同盟の行方/自主的「改憲」の危険性
第三章 民主主義と資本主義は続くのか……加速の果ての静止
若者の虚無主義/自由主義と民主主義の不可分性/参加意志と責任意識のセット/成長フロンティアをなくした世界/根拠なき二大政党制の帰結/乖離してゆく民主主義と資本主義/加速の果ての静止ヴィジョン
第四章 近代一五〇年とは何だったのか……「日本的」という呪縛
「明治一〇〇年」との決定的相違/国家繁栄の要因は人口増/人口と武士道との組み合わせ/国学でつながるヨコの論理/タテの論理としての水戸学/キメラやヌエのごとき日本の近代/忠義と競争の『武士道残酷物語』/壊れ続けて「明治一五〇年」/喜劇的反復としての外圧恐怖
第五章 私たちはどう生きるか……「無の時代」の作法
世界史における四段階/長谷川如是閑の「実在主義」/田辺元の「懺悔道」としての哲学/批評の天才・小林秀雄の信念/伊福部昭のハイブリッドな日本/「持たざる国」に耐え切った小津映画/寄る辺なき時代のポストモダン的人生/「無の時代」を生きる「事同律の偽快」
あとがき

蘊蓄倉庫

人が減る時代の持久戦略

 東京五輪に次いで大阪万博と、かつての高度成長を反芻するようなイベントが目立つこの頃ですが、明治維新当時3千万人程度だった日本の人口は明治百年の1968年には1億人へと3倍増、米の生産高も約4倍に増えました。人口増とそれにともなう生産力増強こそが国家繁栄の土台だったというシンプルな事実は、人口減少への道を走り始めた今、この国の将来に様々な危惧をもたらしています。少子高齢化による内政上の困難はもとより、外交関係をみても、人口・経済力ともに膨張一方の隣の大国にどこまで対抗できるか、力学的にははなはだ分が悪いようです。あらゆる面で維持・対抗圧力を失っていく国がどう生き残るのか。つまり、上がれない時代にどれだけ忍耐できるか、それを考え抜いたのが本書です。

掲載:2019年2月25日

感想を送る

新刊お知らせメール

片山杜秀
登録する

書籍の分類

この分類の本

新冷戦時代の超克―「持たざる国」日本の流儀―

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

新冷戦時代の超克―「持たざる国」日本の流儀―

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

Shincho Live!