ホーム > 書籍詳細:エンジェル投資家とは何か

エンジェル投資家とは何か

小川悠介/著

792円(税込)

発売日:2019/12/16

書誌情報

読み仮名 エンジェルトウシカトハナニカ
シリーズ名 新潮新書
装幀 新潮社装幀室/デザイン
発行形態 新書、電子書籍
判型 新潮新書
頁数 182ページ
ISBN 978-4-10-610843-3
C-CODE 0233
整理番号 843
ジャンル 一般・投資読み物
定価 792円
電子書籍 価格 792円
電子書籍 配信開始日 2019/12/27

空前の大ブーム! 成功した起業家、芸能人、スポーツ選手、サラリーマン……。彼らがスタートアップ企業にお金を投じる理由とは。

創業間もないスタートアップ企業にお金を投じる「エンジェル投資」がいま、空前のブームとなっている。成功して大金を手に入れた若き起業家たちだけでなく、本田圭佑、田村淳、為末大など有名人も続々と参入し、サラリーマン投資家も増えている。スタートアップ企業を取り巻く「エコシステム」の急速な進化は、日本の産業界をどのように変えていくのだろうか。当事者たちの証言で描く。

目次
はじめに――古アパートに現れた本田圭佑
第1章 誕生
1 エンジェル投資家とは何か
ポケットマネーを提供/ホームラン級のリターン/成功確率は「千三つ」
2 日米の投資家の顔ぶれ
米国で30万人が活動/「影の大統領」ピーター・ティール/孫正義の大恩人/大企業の高まる投資熱/エンジェル投資家グループ「TFF」
3 投資のプロセス
出会いはSNS経由/その場で投資決断/人、アイデア、マーケット/「こんまり」への後悔/交渉は「アートの世界」
4 大金を投じる理由
リターンだけでなく「社会変革」/最高のエンターテイメント/ペイフォワードの精神
第2章 争奪
1 セレブ投資家の台頭
KSKサミット/本田圭佑が直接面談/サプライズ訪問で社員鼓舞/スポーツ界・芸能界にも波及
2 急拡大するプロの投資集団
はじまりは大航海時代/強みは「同世代のネットワーク」/百花繚乱のVC業界/ポケットマネーでは足りない/4度目のブーム到来/一度に「100億円」調達
3 「有望株」獲得へ火花
起業家から値踏みされるベンチャーキャピタル/連日の「アクセラ開催」/秘密道場で成長支援/もはや御用聞き
第3章 革命
1 ネットでエンジェル投資
4分30秒の熱狂/1万円から投資可能/プロに優る「群衆の英知」/救世主は元ソニー社長
2 「株式型」に参入続々
リスク低い「購入型」が先行/国内で4陣営が名乗り/競う独自サービス/「審査体制」に課題/株主コミュニティ
3 起業家との「出会い」仲介
マッチングサイトが活況/「スーパーエンジェル投資家」誕生/必要不可欠な金融リテラシー
4 利用企業は「一石四鳥」
負担軽減で本業集中/起業の「地域間格差」
第4章 狂宴
1 起業天国トーキョー
「アジアのシリコンバレー」/工場の町・五反田の変貌/東大のお膝元「本郷バレー」/スタートアップの「聖地」続々/「ビットバレー再興」へ
2 越境するエリート人材
弁護士・医師に商機/「働き方改革」が追い風に/平均給与は710万円に上昇
3 ブームの行方
わずか1年で売却/繰り返される不祥事/2020年問題/中高年世代への期待/「ユニコーン」育成急務/「デカコーン」も登場
おわりに

著者プロフィール

小川悠介

オガワ・ユウスケ

1983(昭和58)年生まれ。共同通信社記者。2008年に早稲田大学を卒業し、日本経済新聞社に入社。パナソニック勤務を経て、2017年から現職。本社経済部にて、民間企業や株式市場の取材を担当する。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

小川悠介
登録
一般・投資読み物
登録

書籍の分類