ホーム > 書籍詳細:星野道夫著作集 5

星野道夫著作集 5

星野道夫/著

3,080円(税込)

発売日:2003/08/29

書誌情報

読み仮名 ホシノミチオチョサクシュウ05
シリーズ名 全集・著作集
全集双書名 星野道夫著作集
発行形態 書籍
判型 四六判
頁数 340ページ
ISBN 978-4-10-646805-6
C-CODE 0395
ジャンル 全集・選書、歴史・地理
定価 3,080円

さまざまな人間の物語があるからこそ、美しいアラスカの自然は、より深い輝きに満ちてくる。人はいつも、それぞれの光を捜し求める、長い旅の途上なのだ。

さまざまな人間の物語があるからこそ、アラスカの自然は、より深く輝きを増してゆく……。星野が敬愛した人々の物語「ノーザンライツ」と単行本未収録作品、詳細な年譜を収録。全巻完結。

目次
ノーザンライツ
ジニーとシリアの空
アラスカの空
幻のアラスカ核実験場化計画 一
幻のアラスカ核実験場化計画 二
幻のアラスカ核実験場化計画 三
幻のアラスカ核実験場化計画 四
幻のアラスカ核実験場化計画 五
マッキンレー山の思い出
伝説のロッジ、キャンプ・デナリ 一
伝説のロッジ、キャンプ・デナリ 二
タクシードライバー
雪原の郵便配達人
最後の白人エスキモー
苦悩するグッチンインディアン
アラスカはいったい誰のもの
未来を見通した不思議な力
クリンギット族の寡黙な墓守
思い出の結婚式
心優しきベトナム帰還兵
クジラと共に生きる若きエスキモー
極北の原野を流れる“約束の川”を旅しよう 一
単行本未収録作品
アラスカ 極北の地の生
エデンを求めた男
オオカミのこと
アラスカ大学留学体験記
アルの結婚式
ソローの森を訪ねて
オーロラ――天のアラベスク
スノークリスタル
水の惑星
生命の不思議を見つめて
悠久の極北
『Alaska風のような物語』
アラスカこぼれ話
動物写真傑作選
はるかなる氷原――「北極の王」シロクマの親子を追う
自然写真家という人生
アラスカからのメッセージ
アラスカの夏は自然の恵み
発見する側とされる側の世界――『ホア・ホア』を読んで
アラスカの温かい風
死の痛みを癒すアラスカの大自然
解説  湯川豊
解題
年譜  星野直子編

著者プロフィール

星野道夫

ホシノ・ミチオ

(1952-1996)千葉県市川市生れ。慶應義塾大学経済学部卒業後、動物写真家田中光常氏の助手を経て、アラスカ大学野生動物管理学部留学。以後18年間アラスカに暮らし、極北の自然と動物の生命の営み、人びとの暮らしを写真と文章で記録し続けた。『Alaska 極北・生命の地図』で木村伊兵衛写真賞受賞。1996(平成8)年、カムチャツカ半島で取材中、ヒグマに襲われ急逝。自然と人間に真摯に向き合った写真と文章、その温かい人柄は今も多くの人びとに愛され続けている。『星野道夫の仕事』全4巻、『星野道夫著作集』全5巻のほか、多くの写真集・エッセイ集がある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

星野道夫
登録
全集・選書
登録

書籍の分類