ホーム > 書籍詳細:竹取物語

竹取物語

白坂道子/朗読 、俵万智/解説

3,300円(税込)

発売日:2009/04/24

書誌情報

読み仮名 タケトリモノガタリ
シリーズ名 新潮CD
発行形態 オーディオブック
判型 [2CD]120分
ISBN 978-4-10-830225-9
C-CODE 0893
価格 3,300円

日本最古の物語文学にして、童話「かぐや姫」の原点。

竹取の翁が山で拾った三寸ばかりの小さな童女は、みるみるうちに成長して「なよ竹のかぐや姫」と名付けられた。その輝くばかりの美しさに、五人の貴公子が求婚するが……。神秘的な伝説の中に、古代の人々を生き生きと描き、随所にユーモアをちりばめた、日本最古の物語文学。

著者プロフィール

白坂道子

シラサカ・ミチコ

俵万智

タワラ・マチ

1962(昭和37)年大阪府生まれ。歌人。早稲田大学第一文学部卒業。学生時代に、佐佐木幸綱氏の影響を受け、短歌を始める。1986年に角川短歌賞、1988年に現代歌人協会賞を受賞。『サラダ記念日』『プーさんの鼻』『考える短歌』など、歌集・著書多数。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

白坂道子
登録
俵万智
登録

書籍の分類