ホーム > 書籍詳細:太平洋戦争日記 一

太平洋戦争日記 一

伊藤整/著

6,600円(税込)

発売日:2000/10/06

書誌情報

読み仮名 タイヘイヨウセンソウニッキ01
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 671ページ
ISBN 978-4-10-865025-1
定価 6,600円

戦時下の混乱を生きた、一人の文学者の精神を誠実に写した日記。昭和18年6月30日までを収録。

真珠湾攻撃、文学愛国大会、シンガポール陥落、「得能物語」出版、ガダルカナル戦、山本司令長官戦死、学徒戦時動員法――昭和を代表する文学者である伊藤整が、大学ノート18冊にわたって記した日記である。本書は著者の没後、昭和58年に刊行された。第一巻には、昭和16年12月1日から昭和18年6月30日までの日記が収められている(全3冊)。

著者プロフィール

伊藤整

イトウ・セイ

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

伊藤整
登録

書籍の分類