ホーム > 書籍詳細:きまぐれフレンドシップPART1

ショーとショートの第一人者でありつづけてきた著者が、少年時代から現在までに出会った人々とその作品を語る。

きまぐれフレンドシップPART1

星新一/著

2,420円(税込)

本の仕様

発売日:2001/05/04

読み仮名 キマグレフレンドシップ01
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 210ページ
ISBN 978-4-10-865082-4
定価 2,420円

SF同人誌『宇宙塵』時代の仲間、柴野拓美。今もなお師と仰ぐ大下宇陀児。著者がデビューして間もない頃の江戸川乱歩との交友。新進作家のグループ「他殺クラブ」の面々との懐かしい日々。数多くの自作にイラストをつけてくれた真鍋博。作家となって三十数年、ショートショートの第一人者でありつづけてきた著者が、少年時代から現在までに出会った人々とその作品を語る。

著者プロフィール

星新一 ホシ・シンイチ

(1926-1997)東京生れ。東京大学農学部卒。1957(昭和32)年、日本最初のSF同人誌「宇宙塵」の創刊に参画し、ショートショートという分野を開拓した。1001編を超す作品を生み出したSF作家の第一人者。SF以外にも父・星一や祖父・小金井良精とその時代を描いた伝記文学などを執筆している。著書に『ボッコちゃん』『悪魔のいる天国』『マイ国家』『ノックの音が』など多数。

星新一フェア(著作リスト)

感想を送る

新刊お知らせメール

星新一
登録する

書籍の分類