ホーム > 書籍詳細:東京カウボーイ

東京カウボーイ

矢作俊彦/著

3,300円(税込)

発売日:2001/09/07

書誌情報

読み仮名 トウキョウカウボーイ
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 298ページ
ISBN 978-4-10-865120-3
定価 3,300円

国を失くし、姓を捨てた若者が体験したニッポン。東京を徘徊する無国籍者傑(ジェイ)の孤独で自由な日々。

日本人に似た顔を持つ傑(ジェイ)は、養父の死後、家を売り、育った国アメリカを捨て、ニッポンの都市・東京にやって来た。会社を裏切り技術輸出をするビジネスマン、不法外国人労働者、エイズ治療薬のために草野球のピッチャーに雇われる元大リーガー、名曲喫茶で商談する殺し屋etc...傑の眼に映る、都市徘徊者たちの悲哀と滑稽を描き、“ニッポン”との摩擦とジレンマをクールに見据える傑作!

著者プロフィール

矢作俊彦

ヤハギ・トシヒコ

1950(昭和25)年、神奈川県生れ。1972年「ミステリマガジン」に短編小説を発表、以後『マイク・ハマーへ伝言』『真夜中へもう一歩』で、注目を集める。一方、テレビ、ラジオ、映画など他分野でも活躍。大友克洋との合作コミック『気分はもう戦争』がミリオンセラーに。1998(平成10)年『あ・じゃ・ぱん!』でドゥ マゴ文学賞を受賞、2004年には、『ららら科學の子』で三島由紀夫賞を受賞。他の著書に『スズキさんの休息と遍歴』『THE WRONG GOODBYE ロング・グッドバイ』『悲劇週間』『フィルムノワール/黒色影片』などがある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

矢作俊彦
登録

書籍の分類