ホーム > 書籍詳細:モッキングバードのいる町

アメリカに住み、夫・子供・恋人にそむかれた日本女性たちの、夢と寂寥、愛と孤独を描き、日本人の心性を問う。芥川賞受賞作。

  • 受賞第82回 芥川龍之介賞

モッキングバードのいる町

森禮子/著

2,200円(税込)

本の仕様

発売日:2001/11/02

読み仮名 モッキングバードノイルマチ
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 198ページ
ISBN 978-4-10-865137-1
定価 2,200円

アメリカ中部の田舎町で、退役軍人の夫と暮らす圭子は、年のせいか猛烈に望郷の念に駆られることが多くなる。彼女をはじめ、若い男との惨めな情事に溺れるスウや、教育熱心なあまり、子殺しの罪を犯したジューンといった日本人妻たちの夢と寂寥、愛と孤独を描き、日本人の心性を問う。芥川賞受賞作。ほかに『離島狂騒曲』『遊園地暮景』『風を捉える』3編を収録。

著者プロフィール

感想を送る

新刊お知らせメール

森禮子
登録する

書籍の分類