ホーム > 書籍詳細:書藪巡歴

著者が、書誌学の一貧書生だった頃、学問修行の藪を、いかにして掻き分け進んだか。“本業”への思いをここに纏めた随筆集。

書藪巡歴

林望/著

2,200円(税込)

本の仕様

発売日:2002/03/01

読み仮名 ショソウジュンレキ
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 194ページ
ISBN 978-4-10-865173-9
定価 2,200円

軽妙洒脱なエッセイストとして名高い林望氏が、書誌学の一貧書生だった頃。ただ志のみを頼りに、書物の藪、学問修行の藪を、いかにして掻き分け進んだか。碩学の恩師との胸にしみる逸話、愛してやまぬ古書・稀覯本たちとの「書縁」ともいうべき邂逅、学問の階段を昇る途上の愉しみ、苦しみ――。切々と、飄々と、“本業”への思いをここに纏めた随筆集。親切な、ひとくち語釈付き。

著者プロフィール

林望 ハヤシ・ノゾム

1949(昭和24)年、東京生れ。作家、書誌学者。慶應義塾大学大学院博士課程修了。ケンブリッジ大学客員教授、東京藝術大学助教授等を歴任。専門は日本書誌学、国文学。『イギリスはおいしい』で日本エッセイスト・クラブ賞、『林望のイギリス観察辞典』で講談社エッセイ賞を受賞。小説の他、能評論、歌曲のための詩作等、作品多数。

林望 Official Website (外部リンク)

感想を送る

新刊お知らせメール

林望
登録する

書籍の分類