ホーム > 書籍詳細:世界の指揮者

世界の指揮者

吉田秀和/著

3,300円(税込)

発売日:2002/06/07

書誌情報

読み仮名 セカイノシキシャ
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 302ページ
ISBN 978-4-10-865193-7
定価 3,300円

20世紀の名指揮者28人をとりあげ、それぞれの演奏の魅力と特質を論じる。指揮者の人間性そのものにまで迫る本格的指揮者論。

フルトヴェングラーからアバドまで、20世紀の名指揮者28人をとりあげ、それぞれの演奏の魅力と特質を論じる。実演やレコードによって具体的に音楽の本質を浮き彫りにしながら、人間性そのものにまで迫る本格的指揮者論。単なる演奏評の枠を突き破って音楽の世界の深奥をさし示したこれらの批評は、日本人によって書かれた指揮者論の頂点と言えよう。

著者プロフィール

吉田秀和

ヨシダ・ヒデカズ

1913(大正2)年9月23日、東京日本橋に生まれる。東京大学文学部仏文科卒業。1946年、「音楽芸術」誌に「モーツァルト」を連載、評論活動を開始する。1988年、水戸芸術館館長に就任。2006年、文化勲章受章。著書に、『吉田秀和全集』全24巻(白水社刊)、『セザンヌ物語』『私の好きな曲』ほか(ちくま文庫、吉田秀和コレクション)、『永遠の故郷』(集英社)など多数。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

吉田秀和
登録

書籍の分類