ホーム > 書籍詳細:三島由紀夫の世界

三島由紀夫との生前の深い交友を通奏低音としつつ、彼自身の言葉にもとづき、類いなき文学者の全体像を精緻に浮びあがらせる。

三島由紀夫の世界

村松剛/著

6,270円(税込)

本の仕様

発売日:2002/09/06

読み仮名 ミシマユキオノセカイ
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 570ページ
ISBN 978-4-10-865212-5
定価 6,270円

破れた初恋が、その生涯に落した長い影。「假面」の創造と「他者」への転生の足跡。そして、死を賭してまで世に訴えたかったこと……。生前の深い交友を絶妙の通奏低音としつつ、創作や評論、ノート、書簡等、あたう限り三島由紀夫自身の言葉にもとづき、類いなき文学者の全体像を精緻に浮びあがらせる。スキャンダラスな曲解、伝説の数々を払拭、「三島論」の期を画した決定版評伝。

著者プロフィール

感想を送る

新刊お知らせメール

村松剛
登録する

書籍の分類