ホーム > 書籍詳細:松岡洋右 悲劇の外交官(上)

松岡洋右 悲劇の外交官(上)

豊田穣/著

6,270円(税込)

発売日:2003/01/10

書誌情報

読み仮名 マツオカヨウスケヒゲキノガイコウカン01
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 574ページ
ISBN 978-4-10-865244-6
定価 6,270円

昭和史の重大な転回点の立役者として外交手腕を発揮した異色の政治家・松岡洋右の出生から国際聯盟全権任命までの前半生。

昭和8年、国際聯盟脱退。昭和15年、日独伊三国同盟。昭和16年、日ソ中立条約。――昭和史の重大な転回点の立役者として外交手腕を発揮した異色の政治家・松岡洋右。軍部にも政党にも組せず、独自の理想実現のために行動した彼の生涯と思想を追いながら、太平洋戦争に至る日本の軌跡を新たな視点で見つめる。本書には、松岡の出生から国際聯盟全権に任ぜられるまでの前半生を収める。

著者プロフィール

豊田穣

トヨダ・ミノル

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

豊田穣
登録

書籍の分類