ホーム > 書籍詳細:松岡洋右 悲劇の外交官(下)

戦後、A級戦犯に指名されながら、一切の釈明を拒否し、裁判中に生涯を終えた異色の外交官・松岡洋右の実像に迫る。

松岡洋右 悲劇の外交官(下)

豊田穣/著

6,270円(税込)

本の仕様

発売日:2003/01/10

読み仮名 マツオカヨウスケヒゲキノガイコウカン02
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 572ページ
ISBN 978-4-10-865245-3
定価 6,270円

国際聯盟脱退に沸く日本に帰った全権松岡は、英雄扱いされた。が、彼自身は聯盟脱退を外交の失敗と断じていた。松岡独特の世界平和の理念に基づいて推進された三国同盟、日ソ中立条約もまた、戦争回避の武器とはならず、日米開戦は不可避のものとなった……。戦後、A級戦犯に指名されながら、一切の釈明を拒否し、裁判中に生涯を終えた異色の外交官・松岡洋右の実像に迫る。

著者プロフィール

感想を送る

新刊お知らせメール

豊田穣
登録する

書籍の分類