ホーム > 書籍詳細:停年退職

サラリーマンのだれもがいつかは必ず迎える停年退職という大きな問題をめぐって、人生の喜びと哀しみを描きあげた評判の長編。

停年退職

源氏鶏太/著

8,140円(税込)

本の仕様

発売日:2003/03/07

読み仮名 テイネンタイショク
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 742ページ
ISBN 978-4-10-865258-3
定価 8,140円

五十五歳の矢沢章太郎は、某化学工業会社の厚生課長、すなわち半年後には停年退職の日が控えている。母親のいない娘と息子のこと、愛人のバーのマダムのこと、新しい就職口のこと――定年後のあれこれを案ずる章太郎は、焦燥の日々を送る。サラリーマンのだれもがいつかは必ず迎えることになる停年退職という大きな問題をめぐって、人生の喜びと哀しみを描きあげた評判の長編。

著者プロフィール

感想を送る

新刊お知らせメール

源氏鶏太
登録する

書籍の分類