ホーム > 書籍詳細:春朧(下)

自分の無力さを痛感した沙衣子は、かつて恋心を抱いた建築家・宗野への想いを蘇らせていた。やがて二人は再会を果たすが……。

春朧(下)

高橋治/著

3,240円(税込)

本の仕様

発売日:2004/05/07

読み仮名 ハルオボロ02
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 298ページ
ISBN 978-4-10-865348-1
定価 3,240円

自分の無力さを痛感した沙衣子は、かつて恋心を抱いた建築家・宗野徹也への想いを蘇らせていた。その想いが通じたかのように、沙衣子は十数年間、行方知れずだった宗野との再会を果たす。共に歩む運命を予感した二人は、出会いから長い時を経てようやく結ばれた。宗野は沙衣子のひたむきな心に動かされ、素晴らしい旅館を築きあげる。しかし沙衣子は、ある決意を固めていた……。

著者プロフィール

高橋治 タカハシ・オサム

1929(昭和4)年、千葉市に生まれる。金沢の第四高等学校を経て東京大学文学部国文学科を卒業。松竹に入社し、1960年より監督作品を発表、並行して戯曲も執筆する。1965年松竹を退社、本格的な作家活動に入る。1984年、第90回直木賞を受賞。

感想を送る

新刊お知らせメール

高橋治
登録する

書籍の分類