ホーム > 書籍詳細:愛・自由・幸福

愛と自由と幸福をめぐって明快に語った二十数編を収録。戦後著しく変った男女両性の経済関係やモラルに戸惑う人々に絶好の指針となった名著。

愛・自由・幸福

河盛好蔵/著

2,310円(税込)

本の仕様

発売日:2005/07/01

読み仮名 アイジユウコウフク
シリーズ名 新潮オンデマンドブックス
発行形態 オンデマンドブックス
判型 新潮オンデマンドブックス
頁数 210ページ
ISBN 978-4-10-865397-9
定価 2,310円

「家族愛について」「父と子」「男女間の友情について」「女性の誇りについて」「理想の結婚について」「女の学校」「運命について」など、愛と自由と幸福をめぐって明快に語った二十数編。戦後著しく変った男女両性の経済関係やモラルに戸惑う世の人々にとって、絶好の指針となる名著である。併録するアンドレ・モロア「恋愛の将来」は、なんと二〇〇〇年代の恋愛の様相を語って、興味深い。

著者プロフィール

河盛好蔵 カワモリ・ヨシゾウ

(1902-2000)大阪府堺市生れ。1928(昭和3)年から二年間フランスに留学、主にモラリスト文学を研究。帰国後、長らく東京教育大、共立女子大等で教鞭をとる。モロワをはじめとする多数の訳業のほか、明朗・快活な人生論、女性論で人気を博した。代表作には『フランス文壇史』(1961年刊、読売文学賞)、『パリの憂愁』(1978年刊、大佛次郎賞)等。1988年、文化勲章受章。

感想を送る

新刊お知らせメール

河盛好蔵
登録する

書籍の分類