ホーム > 書籍詳細:月なきみそらの天坊一座(新潮文庫)

群がる人を騙しもするが、人助けにもその術を役立てる。戦後の荒廃の中を行く田舎奇術師一行三人の心温まる人情とユーモアの物語。

月なきみそらの天坊一座(新潮文庫)

井上ひさし/著

616円(希望小売価格)

本の仕様

配信開始日:2013/11/01

読み仮名 ツキナキミソラノテンボウイチザシンチョウブンコ
発行形態 電子書籍
電子書籍 価格 616円
電子書籍 配信開始日 2013/11/01

終戦直後の荒廃した時代に生きる田舎廻りの奇術師旭日斎天坊と内妻のお浜、摩訶不思議な世界に魅せられて弟子になった孤児浩志。格は三流でも芸は一流、食っていくためには人を騙しもするが、人のためとあれば自慢の術を惜し気もなく役立てる。その日暮しの根なし草でも、そこは商売、機知とトリックで途を拓いていく三人の、心温まる人情とユーモアと笑いと涙の物語。

月なきみそらの天坊一座(新潮文庫)

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

新潮社の電子書籍総合サイトでは、電子書籍の最新情報、今後の配信予定、フェア情報などをお届けしています。
新潮社の電子書籍