ホーム > 書籍詳細:藪原検校(新潮文庫)

悪事を重ねて権力の座を登りつめた二代目藪原検校の生涯を深い慈しみを込めて描く表題作に、新作文楽「金壺親父恋達引」を収録。

藪原検校(新潮文庫)

井上ひさし/著

583円(希望小売価格)

本の仕様

配信開始日:2013/11/01

読み仮名 ヤブハラケンギョウシンチョウブンコ
発行形態 電子書籍
電子書籍 価格 583円
電子書籍 配信開始日 2013/11/01

東北の片田舎に生まれた盲人が、根深い差別の中で晴眼者に伍して生きて行こうとした時、彼にとっての武器は何だったか。殺人、脅し、強盗、強姦、数々の悪事を重ねて盲人にとっての最高の権力の座、検校位に登りながら、ついに三段斬りの極刑に処せられた杉の市=二代目藪原検校の非道の生涯を深い慈しみを込めて描く傑作戯曲。ほかに新作文楽「金壺親父恋達引」を収録。

藪原検校(新潮文庫)

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

新潮社の電子書籍総合サイトでは、電子書籍の最新情報、今後の配信予定、フェア情報などをお届けしています。
新潮社の電子書籍