ホーム > 書籍詳細:メタモルフォセス群島(新潮文庫)

足のはえる果実、木の枝に寄生する小動物。放射能の影響であらゆる生物が突然変異体と化した不気味な世界を描いた表題作など11編。

メタモルフォセス群島(新潮文庫)

筒井康隆/著

648円(希望小売価格)

本の仕様

配信開始日:2014/02/28

読み仮名 メタモルフォセスグントウシンチョウブンコ
発行形態 電子書籍
電子書籍 価格 648円
電子書籍 配信開始日 2014/02/28

足のはえてくる果実。木の枝に寄生している小動物。人間を食べて首に似た果実をつける植物。放射能の影響であらゆる生物が突然変異体(ミュータント)と化した不気味な世界を描いた『メタモルフォセス群島』。妻子を脱獄囚に人質にとられたサラリーマンが、脱獄囚の家にのり込んで脅迫のエスカレーションを企てる『毟りあい』。ほかに『五郎八航空』『定年食』など幻想と恐怖の突然変異的作品群。

メタモルフォセス群島(新潮文庫)

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

Shincho Live!