ホーム > 書籍詳細:家族狩り(第一部~第五部)合本版(新潮文庫)

あなたのために、作家・天童荒太が費やした歳月がここにある。山本賞受賞作『家族狩り』の構想をもとに、生み出された新作長編。人間の醜さ、気高さ、その全てを描く魂の五部作、堂々刊行。

家族狩り(第一部~第五部)合本版(新潮文庫)

天童荒太/著

3,102円(希望小売価格)

本の仕様

配信開始日:2021/01/15

読み仮名 カゾクガリガッポンバンシンチョウブンコ
発行形態 電子書籍
電子書籍 価格 3,102円
電子書籍 配信開始日 2021/01/15

高校教師・巣藤浚介は、恋人と家庭をつくることに強い抵抗を感じていた。馬見原光毅刑事は、ある母子との旅の終わりに、心の疼きを抱いた。児童心理に携わる氷崎游子は、虐待される女児に胸を痛めていた。女子高生による傷害事件が運命の出会いを生み、悲劇の奥底につづく長き階段が姿を現す。山本賞受賞作の構想をもとに、歳月をかけて書き下ろされた入魂の巨編が、いま幕を開ける。 ※当電子版は新潮文庫版『家族狩り』第一部~第五部をまとめた合本版です。

家族狩り(第一部~第五部)合本版(新潮文庫)

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

Shincho Live!