ホーム > 書籍詳細:黒革の手帖(上下)合本版(新潮文庫)

横領金を資本に、銀座のママに転身したベテラン女子行員、原口元子。彼女の武器は一冊の“黒革の手帖”――。

黒革の手帖(上下)合本版(新潮文庫)

松本清張/著

1,232円(希望小売価格)

本の仕様

配信開始日:2021/07/22

読み仮名 クロカワノテチョウガッポンバンシンチョウブンコ
発行形態 電子書籍
電子書籍 価格 1,232円
電子書籍 配信開始日 2021/07/22

7500万円の横領金を資本に、銀座のママに転身したベテラン女子行員、原口元子。店のホステス波子のパトロンである産婦人科病院長楢林に目をつけた元子は、元愛人の婦長を抱きこんで隠し預金を調べあげ、5000万円を出させることに成功する。次に彼女は、医大専門予備校の理事長橋田を利用するため、その誘いに応じるが……。夜の紳士たちを獲物に、彼女の欲望はさらにひろがってゆく。 ※当電子版は新潮文庫版『黒革の手帖』上下巻をまとめた合本版です。

黒革の手帖(上下)合本版(新潮文庫)

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

Shincho Live!