ホーム > 書籍詳細:塩野七生ルネサンス著作集(1~7)合本版

混迷の時代に必要なのは「ルネサンス精神」だ!(『ルネサンスとは何であったのか―塩野七生ルネサンス著作集1―』の内容紹介文より)

塩野七生ルネサンス著作集(1~7)合本版

塩野七生/著

7,777円(希望小売価格)

本の仕様

配信開始日:2021/10/22

読み仮名 シオノナナミルネサンスチョサクシュウガッポンバン
発行形態 電子書籍
電子書籍 価格 7,777円
電子書籍 配信開始日 2021/10/22

見たい、知りたい、わかりたいという欲望の爆発、それがルネサンスだった――フィレンツェ、ローマ、ヴェネツィアと、ルネサンスが花開いた三都市を順に辿り、レオナルド・ダ・ヴィンチをはじめ、フリードリッヒ二世や聖フランチェスコ、チェーザレ・ボルジアなど、時代を彩った人々の魅力を対話形式でわかりやすく説く。40年にわたるルネサンスへの情熱が込められた最高の入門書。(『ルネサンスとは何であったのか―塩野七生ルネサンス著作集1―』の内容紹介文より) ※当電子版は『塩野七生ルネサンス著作集』1~7をまとめた合本版です。

塩野七生ルネサンス著作集(1~7)合本版

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

新潮社の電子書籍総合サイトでは、電子書籍の最新情報、今後の配信予定、フェア情報などをお届けしています。
新潮社の電子書籍