ホーム > 書籍詳細:凶気の桜(新潮文庫)

渋谷に若きナショナリストの結社が誕生した。その名はネオ・トージョー。より強い刺激と標的を求め暴走する彼らが、いつしか踏んでいた地雷…。シニカルでホット、ブラックに笑える暗黒小説。

凶気の桜(新潮文庫)

ヒキタクニオ/著

616円(希望小売価格)

本の仕様

配信開始日:2008/05/01

読み仮名 キョウキノサクラシンチョウブンコ
発行形態 電子書籍
電子書籍 価格 616円
電子書籍 配信開始日 2008/05/01

怖い大人がいねえから、脳ミソのぱさついた阿呆(パープー)がのさばるんだ。生まれて来て、すみません、って思いを味わわせてやる──。渋谷に若きナショナリストの結社が誕生した。その名はネオ・トージョー。薄っぺらな思想ととめどない衝動に駆られ、“掃除”を繰り返していた彼らは、筋者(ヤクザ)の仕掛けた罠にはまっていた。『時計じかけのオレンジ』の冷笑も凍りつく、ヒップなバイオレンス小説。窪塚洋介主演の映画化原作。

凶気の桜(新潮文庫)

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

新潮社の電子書籍総合サイトでは、電子書籍の最新情報、今後の配信予定、フェア情報などをお届けしています。
新潮社の電子書籍