ホーム > News Headlines > 「文豪たちと新潮社」展 11月26日17時

イベント/書店情報終了しました

「文豪たちと新潮社」展 11月26日17時

la kaguイベント参加者もしくは「神楽坂ブック倶楽部」会員限定回

「文豪たちと新潮社」展 11月26日17時

夏目漱石、太宰治、谷崎潤一郎、石川啄木、二葉亭四迷、島崎藤村……日本の名だたる文豪たちがしたためた原稿や手紙、絵葉書などが、このたび、新潮社の関係者宅から発見されました。

新しく発見された資料は30点ほど。数も多く、価値のあるものばかりです。
例えば、太宰治の代表作の一つである『斜陽』の直筆原稿。雑誌「新潮」に連載されていた頃の一部で、所在不明となっていた6枚のうちの4枚であることが判明しました。乱れのない堂々とした字で書かれた「直治の遺書」は、たいへんな迫力です。
また、夏目漱石が教え子にあてた、自画像など4枚の絵葉書も見ものです。繊細な色づかいには目をうばわれます。
そのほか、26歳の若さで亡くなった石川啄木の新発見書簡や、完成稿とはまったく違なる書き出しから始まる二葉亭四迷「其面影」の草稿など、貴重な新資料が揃っています。

これらの資料は、いずれは各文学館や資料館に収められる予定ですが、その前に特別に皆さまにご覧いただく機会を設けたい、と今回の展示を企画いたしました。短い期間ではありますが、この機会に、日本を代表する文豪たちの息づかいを感じていただけたらと思います。

主催:(株)新潮社
協力:DMM GAMES「文豪とアルケミスト」/ la kagu

開催日時 2017年11月26日(日) 17:00〜18:00
会場 la kagu(ラカグ)2F レクチャースペースsoko  東京都新宿区矢来町67
(東京メトロ東西線神楽坂駅矢来口出てすぐ)
問い合わせ先 新潮社ラカグ室
fax:03-3266-7185 E-mail:bun-shin@shinchosha.co.jp
URL 詳細はこちらをご覧ください。
備考 *資料の一部は新刊『「文豪とアルケミスト」文学全集』内に収録されています
*会場では、人気ゲーム「文豪とアルケミスト」に登場する文豪たちのパネルもお待ちしております
*ご来場者には、会場限定となる『「文豪とアルケミスト」×新潮社 文芸地図』を差し上げます
*展示期間中、ラカグでは数量限定で夏目漱石が描いた絵葉書を6枚セットで販売いたします。あわせてご覧ください

《当日の流れ》
・入場時間の10分前からご整列いただきます。それより前のお並びは店舗のお客さまの迷惑となりますのでご遠慮ください。
・完全入替制で、展示をご覧いただくのは、正味50分程度となります。
・入場時の受付は、チケットご購入後にパスマーケットから届く「QRコード」で行います。QRコードを提示できるスマートフォン、あるいはQRコードをプリントアウトしたものを必ずお持ちください。お持ちでない場合はご入場をお断りいたします。
・ご入場いただく順番は、チケットの番号とは関係ありません。当日は係員の案内にしたがいご入場ください。
・入場受付は入場時刻の30分後までとなります。それより遅れた場合はご入場いただけません。
・未就学児のご入場はご遠慮いただきます。あらかじめご了承ください。
・展示会場内では、撮影ゾーン以外での撮影はお断りいたします。録音、録画も禁止です。
・係員の案内におしたがいいただけない場合、ご入場をお断り、あるいはご退場いただく場合がございます。
・お問い合わせには、基本的に3営業日以内にお返事いたします。上記しましたように、抽選の当落につきましてはお返事できませんのでご了承ください。

書籍紹介