ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:ジークフリート・レンツ

ジークフリート・レンツ

Lenz,Siegfried

著者プロフィール

1926年、東プロイセンのリュク(現在はポーランド領)生まれ。第二次世界大戦中、海軍に召集されるが、戦争末期に脱走。捕虜生活を経てハンブルクに定住。ハンブルク大学で哲学や英文学を学ぶ。ジャーナリストとして働いたあと、1951年に『空には青鷹がいた』で作家デビュー。1968年の『国語の時間』で成功を収め、現代ドイツ文学を代表する作家の一人となる。ドイツ書籍平和賞、フランクフルト市のゲーテ賞、ゲーテメダルなど、数々の賞を受賞している。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

ジークフリート・レンツ
登録する

書籍一覧