ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:麻生和子

麻生和子

アソウ・カズコ

著者プロフィール

(1915-1996)中国・安東生れ。聖心女子学院卒業。吉田茂の三女として、首席全権の私設秘書を務め、1951(昭和26)年9月のサンフランシスコ講和条約の締結会議などに同行。日英協会理事、あけの星会会長、東京都共同募金会副会長、麻生セメント会長を歴任する。麻生太郎元内閣総理大臣は長男、寛仁親王妃信子殿下は三女。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

麻生和子
登録する