ホーム > 書籍詳細:アンコ椿は熱血ポンちゃん

本日もすこやかに猪突猛進。読んで遊んでパワフル三昧。コブシ利かせた痛快エッセイ最新刊!

アンコ椿は熱血ポンちゃん

山田詠美/著

524円(税込)

本の仕様

発売日:2011/09/01

読み仮名 アンコツバキハネッケツポンチャン
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-103625-0
C-CODE 0195
整理番号 や-34-15
ジャンル エッセー・随筆、文学賞受賞作家
定価 524円

小耳にはさんだ日本語がどうしても気になる。オリンピックの盛り上がりに乗れない。読書三昧なら蟄居もまたよし。文句だってあるけれど、うまい食べ物うまい酒、愛する小説とゴキゲンな音楽、そして大切な人たちに囲まれた愛おしい時間は、いつでもパワフルに日々を彩る。さわやかな毒舌と熟練のコブシ回しで、本日も世のあれこれに猪突猛進! 読者に勇気の火を灯す大人気エッセイ。

著者プロフィール

山田詠美 ヤマダ・エイミ

1959(昭和34)年、東京生れ。明治大学文学部中退。1985年『ベッドタイムアイズ』で文藝賞受賞。同作品は芥川賞候補にもなり、衝撃的なデビューを飾る。1987年には『ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー』で直木賞受賞。さらに、1989(平成元)年『風葬の教室』で平林たい子文学賞、1991年『トラッシュ』で女流文学賞、1996年『アニマル・ロジック』で泉鏡花文学賞、2000年『A2Z』で読売文学賞、2005年『風味絶佳』で谷崎潤一郎賞を受賞する。他の著書に『ぼくは勉強ができない』『PAY DAY!!!』『ライ麦畑で熱血ポンちゃん』『無銭優雅』『学問』『タイニーストーリーズ』『ジェントルマン』等多数。現代を代表する人気作家である。

目次

天高く毎日はアンコ神楽
お言葉ですが、日々、流浪
すこやかに猪突猛進
早春の満九十六歳
酔わせて酔う、春うらら
卯月のうぐいす嬢たち
そこかしこで五月晴れ
初夏は、良い虫も悪い虫も
ラブリーに変哲なし
サイアクに夏本番
引きこもりの趣味はトンデモ
旅人取りが日々の旅人になり
師も走り自己にイエス!
年末年始に生命力芽吹く
春来たりなば、なれの果て
文筆フローリスト開業
雨上がりに変態的考察
テテシャン求道
思い違いも、ブーンに楽し
しめじの季節のお馬鹿さん
夏。オリンピック置いてけぼり
偽チャーリーズエンジェル、沖縄へ
いみじくも蟄居の秋
お気楽書生に愛のムチ

関連書籍

判型違い(書籍)

感想を送る

新刊お知らせメール

山田詠美
登録する
エッセー・随筆
登録する
文学賞受賞作家
登録する

書籍の分類

この分類の本