ホーム > 書籍詳細:ある一日

十ヶ月をかけて火山のようにふくらんでいった園子の腹。いのちの誕生、その奇蹟を描く物語。

  • 受賞第29回 織田作之助賞

ある一日

いしいしんじ/著

440円(税込)

本の仕様

発売日:2014/08/01

読み仮名 アルイチニチ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-106932-6
C-CODE 0193
整理番号 い-76-11
ジャンル 文芸作品
定価 440円
電子書籍 価格 484円
電子書籍 配信開始日 2015/01/30

「予定日まで来たいうのは、お祝い事や」。にぎやかな錦市場のアーケードを、慎二と園子は、お祝いの夕食にと、はもを探して歩いた。五年前には、五ヶ月でお腹の赤ちゃんの心音が聞こえなくなったことがある。今回は、十ヶ月をかけて隆起する火山のようにふくらんでいった園子の腹。慎二と迎えたその瞬間、園子に大波が打ち寄せた――。新たな「いのち」の誕生。その奇蹟を描く物語。

著者プロフィール

いしいしんじ イシイ・シンジ

1966(昭和41)年大阪生れ。京都大学文学部仏文学科卒。1996(平成8)年、短篇集『とーきょーいしいあるき』刊行(のち『東京夜話』に改題して文庫化)。2000年、初の長篇『ぶらんこ乗り』刊行。2003年『麦ふみクーツェ』で坪田譲治文学賞、2012年『ある一日』で織田作之助賞、2016年『悪声』で河合隼雄物語賞を受賞。その他の小説に『トリツカレ男』『プラネタリウムのふたご』『ポーの話』『みずうみ』『四とそれ以上の国』『よはひ』『海と山のピアノ』、エッセイに『京都ごはん日記』『且坐喫茶』『毎日が一日だ』など。2018年12月現在、京都在住。

「いしいしんじのごはん日記」更新中 (外部リンク)

判型違い(書籍)

感想を送る

新刊お知らせメール

いしいしんじ
登録する
文芸作品
登録する

書籍の分類

この分類の本

ある一日

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

Shincho Live!