ホーム > 書籍詳細:クローゼット

クローゼット

千早茜/著

649円(税込)

発売日:2020/12/01

書誌情報

読み仮名 クローゼット
装幀 石井理恵/カバー装画、新潮社装幀室/デザイン
雑誌から生まれた本 小説新潮から生まれた本
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-120382-9
C-CODE 0193
整理番号 ち-8-2
定価 649円

あなたの身体に触れていいのは、あなたが選んだものだけ――服と心の傷みに寄り添う物語。

十八世紀のコルセットやレース、バレンシアガのコートにディオールのドレスまで、約一万点が眠る服飾美術館。ここの洋服補修士の纏子(まきこ)は、幼い頃の事件で男性恐怖症を抱えている。一方、デパート店員の芳(かおる)も、男だけど女性服が好きというだけで傷ついた過去があった。デパートでの展示を機に出会った纏子と芳。でも二人を繋ぐ糸は遠い記憶の中にもあって……。洋服と、心の傷みに寄り添う物語。

著者プロフィール

千早茜

チハヤ・アカネ

1979(昭和54)年、北海道生れ。立命館大学卒業。幼少期をザンビアで過ごす。2008(平成20)年、小説すばる新人賞を受賞した『魚神(いおがみ)』でデビュー。2009年、同作にて泉鏡花文学賞、2013年、『あとかた』で島清恋愛文学賞を受賞した。『あとかた』と2014年刊行の『男ともだち』はそれぞれ直木賞候補となる。他の小説に『からまる』『西洋菓子店プティ・フール』『ガーデン』『クローゼット』『正しい女たち』『犬も食わない』(クリープハイプ・尾崎世界観との共著)『神様の暇つぶし』『さんかく』『透明な夜の香り』など、エッセイに『わるい食べもの』がある。

判型違い(単行本)

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

千早茜
登録

書籍の分類