ホーム > 書籍詳細:こころの声を聴く―河合隼雄対話集―

こころの声を聴く―河合隼雄対話集―

河合隼雄/著 、他

649円(税込)

発売日:1997/12/22

書誌情報

読み仮名 ココロノコエヲキクカワイ・ハヤオタイワシュウ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-125223-0
C-CODE 0195
整理番号 か-27-3
ジャンル エッセー・随筆、評論・文学研究、文学賞受賞作家、ノンフィクション、ビジネス・経済
定価 649円

子供、老い、自己、性、宗教、物語――本をめぐり、作家や詩人たちと深く語った対話集。

〈身体まで反応するような本にめぐり会ったときは、嬉しくて仕方がない。その上、著者とお会いできたのだから、こんなに幸いなことはない〉。ユング心理学の第一人者が、日本を代表する作家や詩人、学者、医者たちと著書をめぐり語り合う。テーマは子供、老い、自己、性、魂、宗教、物語など。対話は次第に深まって、無意識の領域にまで分け入ってゆく。こころの謎が解ける対話集。

著者プロフィール

河合隼雄

カワイ・ハヤオ

(1928-2007)兵庫県生れ。京大理学部卒。京大教授。日本におけるユング派心理学の第一人者であり、臨床心理学者。文化功労者。文化庁長官を務める。独自の視点から日本の文化や社会、日本人の精神構造を考察し続け、物語世界にも造詣が深かった。著書は『昔話と日本人の心』(大佛次郎賞)『明恵 夢を生きる』(新潮学芸賞)『こころの処方箋』『猫だましい』『大人の友情』『心の扉を開く』『縦糸横糸』『泣き虫ハァちゃん』など多数。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

河合隼雄
登録
エッセー・随筆
登録
評論・文学研究
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類