ホーム > 書籍詳細:ギリシア神話を知っていますか

ギリシア神話を知っていますか

阿刀田高/著

605円(税込)

発売日:1984/06/27

書誌情報

読み仮名 ギリシアシンワヲシッテイマスカ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-125504-0
C-CODE 0114
整理番号 あ-7-4
ジャンル 文学賞受賞作家、宗教
定価 605円
電子書籍 価格 539円
電子書籍 配信開始日 2013/06/01

むかしむかし、神さまはこんなに人間らしかった。元祖「おもしろくて、ためになる」古典ダイジェストの決定版!

聖書と並ぶ古典中の古典、ギリシア神話は、世界の思想、芸術、文芸に多大の影響を及ぼしている。本書では、多彩豊富な物語の膨大な枝葉を巧みに整理し、著名なエピソードを取りあげてわかりやすく解説する。エロス、オイディプス、パンドラ、アンドロメダ……神話中のヒーローとヒロインの運命を、作家的想像力で興味深く語ったこの一冊で、あなたはもう“ギリシア神話通”。

目次
I トロイアのカッサンドラ
II 嘆きのアンドロマケ
III 貞淑なアルクメネ
IV 恋はエロスの戯れ
V オイディプスの血
VI 闇のエウリュディケ
VII アリアドネの糸
VIII パンドラの壺
IX 狂恋のメディア
X 幽愁のペネロペイア
XI 星空とアンドロメダ
XII 古代へのぬくもり
解説 伊藤 洋
地図・カット 和田 誠

著者プロフィール

阿刀田高

アトウダ・タカシ

1935年、東京生れ。早稲田大学文学部卒。国立国会図書館に司書として勤務しながら執筆活動を続け、1978年『冷蔵庫より愛をこめて』でデビュー。1979年「来訪者」で日本推理作家協会賞、短編集『ナポレオン狂』で直木賞、1995年『新トロイア物語』で吉川英治文学賞を受賞した。短編小説、古典教養入門書、エッセイの名手として知られ、他の著書に『花あらし』『こころ残り』『闇彦』『ローマへ行こう』『地下水路の夜』『怪しくて妖しくて』『ギリシア神話を知っていますか』『漱石を知っていますか』『シェイクスピアを楽しむために』『小説工房12カ月』『知的創造の作法』『老いてこそユーモア』など多数。2003年に紫綬褒章、2009年に旭日中綬章を受章。2018年には文化功労者に選出。文化審議会会長や日本ペンクラブ会長を務め、妻で朗読家の阿刀田慶子と結成した「朗読21の会」の公演を通じて短編小説の魅力を伝える活動も行っている。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

阿刀田高
登録
文学賞受賞作家
登録
宗教
登録

書籍の分類