ホーム > 書籍詳細:源氏物語を知っていますか

源氏物語を知っていますか

阿刀田高/著

1,045円(税込)

発売日:2015/12/01

書誌情報

読み仮名 ゲンジモノガタリヲシッテイマスカ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-125539-2
C-CODE 0195
整理番号 あ-7-39
ジャンル 古典、文学賞受賞作家
定価 1,045円
電子書籍 価格 979円
電子書籍 配信開始日 2016/05/20

あの超大河小説『源氏物語』が読まずにわかる! 学生からシニアまで全国民必携の一冊。

男女の愛欲と孤独。野心と諦観。縦横無尽に張り巡らされた伏線の糸。平安貴族を熱中させた、極上華麗な大ベストセラー大河小説『源氏物語』五十四帖を、短編小説の名手・阿刀田高があなたのかわりに読みました。大人のユーモアとエロス溢れる軽妙な語り口で、70年以上にわたる長大なストーリーと複雑に絡み合う人間関係が、すんなり頭に入ります。学生からシニアまで全国民必携の一冊。

目次
1 初めにエロスがあった 桐壺 帚木
2 そっくりさんの系譜 空蝉 夕顔 若紫
3 二兎も三兎も追いかけて 若紫 末摘花 紅葉賀 花宴 葵
4 恋の責め苦をなんとしよう 葵 賢木
5 明石の雨に打たれて 花散里 須磨 明石
6 大河の脇に溜池がチラホラ 澪標 蓬生 関屋
7 今年ばかりは墨染に咲け 絵合 松風 薄雲
8 朝顔に背かれ心は雨模様 朝顔 少女 玉鬘
9 夕顔のあとにくすしき玉鬘 初音 胡蝶 蛍 常夏
10 姫君はいずれ桜か山吹か藤 篝火 野分 行幸 藤袴
11 こじれた恋には藤の宴 真木柱 梅枝 藤裏葉
12 因果はめぐる小車の 若菜(上・下)
13 涙は教養の証しですか 柏木 横笛 鈴虫 夕霧
14 夕霧は父とはちがう恋の道 夕霧 御法 幻
15 君去りて後のことども 匂宮 紅梅 竹河
16 ウジウジと薫は宇治へ眼は涙 橋姫 椎本 総角
17 行方も知らぬ浮舟の旅 早蕨 宿木 東屋 浮舟
18 末はエロスか仏の道か 浮舟 蜻蛉 手習 夢浮橋
男と女、古典と現代、それぞれのビヘイビア 島内景二

著者プロフィール

阿刀田高

アトウダ・タカシ

1935(昭和10)年、東京生れ。早稲田大学文学部卒。国立国会図書館に勤務しながら執筆活動を続け、1978年『冷蔵庫より愛をこめて』でデビュー。1979年「来訪者」で日本推理作家協会賞、短編集『ナポレオン狂』で直木賞、1995(平成7)年『新トロイア物語』で吉川英治文学賞を受賞。他に『ギリシア神話を知っていますか』『源氏物語を知っていますか』『知的創造の作法』『アンブラッセ』『地下水路の夜』など著書多数。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

阿刀田高
登録
古典
登録
文学賞受賞作家
登録

書籍の分類