ホーム > 書籍詳細:黒い報告書

黒い報告書

「週刊新潮」編集部/編

649円(税込)

発売日:2008/11/01

書誌情報

読み仮名 クロイホウコクショ
シリーズ名 新潮文庫
雑誌から生まれた本 週刊新潮から生まれた本
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-131003-9
C-CODE 0195
整理番号 し-62-1
ジャンル ミステリー・サスペンス・ハードボイルド、ノンフィクション
定価 649円

一流作家がエロティックに切り取る男女の“愛欲と殺人”。「週刊新潮」の人気連載全18編。

色と金に溺れ、破滅へと向かう男と女――。実在の事件に想を得て、濡れ場たっぷりに読物化した「週刊新潮」の名物連載「黒い報告書」。その40年続く歴史の初期には、常連作家の他、新田次郎、水上勉、城山三郎らも寄稿。平成に入ってからは、岩井志麻子、重松清、志水辰夫ら人気作家が執筆者として名を連ねている。一流の書き手が、時代のエロスと犯罪を濃厚に描いた「報告書」傑作選。

  • テレビ化
    ドラマスペシャル 黒い報告書 女と男の事件ファイルIII『誤解』(2013年7月放映)
  • テレビ化
    ドラマスペシャル 黒い報告書 女と男の事件ファイルII『仮面』(2012年12月放映)