ホーム > 書籍詳細:絶対音感

絶対音感

最相葉月/著

737円(税込)

発売日:2006/05/01

書誌情報

読み仮名 ゼッタイオンカン
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-148223-1
C-CODE 0195
整理番号 さ-53-3
ジャンル 文学・評論、ノンフィクション、音楽理論・音楽論、音楽
定価 737円
電子書籍 価格 649円
電子書籍 配信開始日 2008/05/01

五嶋みどり、五嶋龍、千住真理子、矢野顕子……。一流音楽家、科学者ら200人以上に証言を求め、「絶対音感」の謎を探り音楽の魅力の本質に迫るノンフィクション! 文庫決定版。

「絶対音感」とは音楽家に必須の能力なのか? それは音楽に何をもたらすのか――一流音楽家、科学者ら200人以上に証言を求め、驚くべき事実を明らかにする。音楽の本質を探る、ベストセラーノンフィクションの文庫決定版。「ミクロの決死隊のように音楽のすばらしさの解明に向けて船を漕ぎだした最相さんに心から感謝の拍手を送りたい。」青柳いづみこ氏(ピアニスト)解説より。

  • 受賞
    第4回 小学館ノンフィクション大賞

著者プロフィール

最相葉月

サイショウ・ハヅキ

1963(昭和38)年、東京生れの神戸育ち。関西学院大学法学部卒業。科学技術と人間の関係性、スポーツ、精神医療などをテーマに執筆活動を展開。著書に『絶対音感』(小学館ノンフィクション大賞)『青いバラ』『東京大学応援部物語』『ビヨンド・エジソン』『最相葉月 仕事の手帳』『ナグネ――中国朝鮮族の友と日本』『辛口サイショーの人生案内』など多数。『星新一』にて大佛次郎賞、講談社ノンフィクション賞、日本SF大賞、日本推理作家協会賞(評論その他の部門)、星雲賞(ノンフィクション部門)を受賞。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

最相葉月
登録
音楽理論・音楽論
登録
音楽
登録

書籍の分類