ホーム > 書籍詳細:花想空間の宴―華術師 宮籠彩人の謎解き―

花想空間の宴―華術師 宮籠彩人の謎解き―

篠原美季/著

572円(税込)

発売日:2015/11/01

書誌情報

読み仮名 カソウクウカンノウタゲカジュツシミヤコモリアヤヒトノナゾトキ
シリーズ名 新潮文庫nex
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-180051-6
C-CODE 0193
整理番号 し-74-23
ジャンル キャラクター文芸
定価 572円
電子書籍 価格 638円
電子書籍 配信開始日 2016/04/29

私を忘れないで――それは死者から届いた花言葉(メッセージ)!?

「迷宮庭園」に暮らす宮籠彩人(みやこもりあやひと)は、花の言葉を伝える華術師の貌を持つ。そんな彼の許に足繁く通う編集者の立花真(たてはなまこと)が、突然、消息を絶った。折しも、周辺では華術師を巡る血なまぐさい事件が起こり始めている頃。そして、殺人事件の容疑者に、彩人が……。真相を追う彼らの前に、多重に仕掛けられた「嘘」が浮かび上がるとき、謎に満ちた「華術師」の真実が、ついに明らかになる――。

目次
序章
第一章 菊の宴
第二章 容疑者、宮籠彩人
第三章 花想空間の住人
終章

著者プロフィール

篠原美季

シノハラ・ミキ

4月9日生れ。横浜市在住。明治学院大学社会学部社会学科卒業。2000(平成12)年『英国妖異譚』で講談社ホワイトハート大賞優秀賞を受賞し、デビュー。寄宿舎を舞台に繰り広げられる、オカルト・ミステリーが人気シリーズとなる。ほかに「ホミサイド・コレクション」シリーズ、「よろず一夜のミステリー」シリーズ、「御堂学院の神使官」シリーズ、「華術師 宮籠彩人の謎解き」シリーズ、『琥珀のRiddle』など。また、香谷美季のペンネームでは、児童書「あやかしの鏡」シリーズなどがある。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

篠原美季
登録
キャラクター文芸
登録

書籍の分類