ホーム > 書籍詳細:残業のあと、朝焼けに佇む彼女と

残業のあと、朝焼けに佇む彼女と

紙木織々/著

737円(税込)

発売日:2021/03/01

書誌情報

読み仮名 ザンギョウノアトアサヤケニタタズムカノジョト
シリーズ名 新潮文庫nex
装幀 れおえん/カバー装画、川谷康久(川谷デザイン)/カバーデザイン、川谷デザイン/フォーマットデザイン
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-180214-5
C-CODE 0193
整理番号 し-88-2
ジャンル 文学・評論
定価 737円
電子書籍 価格 737円
電子書籍 配信開始日 2021/02/27

クリエイターとは、何か。僕らは何を「作る」のか。

友利晴朝、22歳。大学を卒業し、就職活動をして、たくさんの企業に落ちた結果、「僕」が飛び込んだのはソーシャルゲーム業界。そこは8000万人がスマホを使う現代日本にあって、急成長を遂げる新興市場だった。ゲーム作り、つまり遊びの仕事? とんでもない。「楽しい」を生み出すため、僕は「彼女」と全力を尽くす。働くとは。モノ作りとは。熱き想いが心を揺さぶる青春お仕事小説。

目次
プロローグ
第一章 数字の向こう側を見ろ
第二章 やらなくてもわかるために、過去があるんだよ
第三章 良いものは届くと、信じることを諦めてはいけない
第四章 本気でやりたいと思ってないことなんて、届くわけない
第五章 僕が選んで、決めること
終章 君たちに届けたい

著者プロフィール

紙木織々

シキ・オリオリ

1990(平成2)年、新潟県生れ。2019(令和元)年、『弱小ソシャゲ部の僕らが神ゲーを作るまで』でオーバーラップ文庫大賞金賞を受賞し、デビュー。ソーシャルゲームの開発会社にてゲームプランナーとして働く。他の著書に『それでも、あなたは回すのか』がある。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

紙木織々
登録

書籍の分類