ホーム > 書籍詳細:死神と弟子とかなり残念な小説家。

死神と弟子とかなり残念な小説家。

榎田ユウリ/著

693円(税込)

発売日:2021/05/01

書誌情報

読み仮名 シニガミトデシトカナリザンネンナショウセツカ
シリーズ名 新潮文庫nex
装幀 THORES柴本/カバー装画、團夢見 imagejack/カバーデザイン、川谷デザイン/フォーマットデザイン
雑誌から生まれた本 yom yomから生まれた本
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-180216-9
C-CODE 0193
整理番号 え-25-4
定価 693円
電子書籍 価格 693円
電子書籍 配信開始日 2021/04/26

名前も帰る場所もない。では、弟子入り決定です!

少年は、突然現れた黒ずくめの死神から、何故か見習いに採用された。ナナと名付けられ、「あの世」へ向かう契約書にサインをもらうため、死者(クライアント)の許へ――家族を待つ元音楽教師の老女や、バレリーナを夢見てレッスンに励む13歳の少女に胸打たれる。だが、過去の栄光に縋る中年小説家にはさすがに呆れ……。死を前にしても希望を抱く彼らに接したナナは、死神の任務を全うできるのか。

目次
死神の弟子と、亡き王女のためのパヴァーヌ
死神の弟子と、金平糖の精
死神と弟子と、かなり残念な小説家

著者プロフィール

榎田ユウリ

エダ・ユウリ

東京都出身。2000(平成12)年、『夏の塩』でデビュー。以来、榎田尤利名義で「魚住くん」シリーズ、「交渉人」シリーズをはじめとするボーイズラブ作品を多数発表。榎田ユウリ名義では、2007年より、「宮廷神官物語」シリーズ、「カブキブ!」シリーズ、「妖琦庵夜話」シリーズ、「死神」シリーズなどを発表。多岐にわたり活躍中。2014年までに刊行した著作は100冊に達し、2020(令和2)年、デビュー20周年を迎えた。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

榎田ユウリ
登録

書籍の分類