ホーム > 書籍詳細:白鯨〔下〕

白鯨〔下〕

ハーマン・メルヴィル/著 、田中西二郎/訳

825円(税込)

発売日:1952/01/31

書誌情報

読み仮名 ハクゲイ2
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-203202-2
C-CODE 0197
整理番号 メ-2-2
ジャンル 文芸作品
定価 825円

「1世紀半早く小説の極限に達した傑作。」――柴田元幸(東大文学部教授・翻訳家)

獰猛で狡知に長けた白鯨を追って、風雨、激浪の荒れ狂う海をピークォド号は進んだ。ホーン岬、インド洋、日本沖を経た長い航海の後、ついにエイハブは、太平洋の赤道付近で目ざす仇敵をみつけた。熱火の呪詛とともに、渾身の憎悪をこめた銛は飛んだ……。作者の実体験と文献の知識を総動員して、鯨の生態と捕鯨の実態をないまぜながら、エイハブの運命的悲劇を描いた一大叙事詩。

  • 映画化
    白鯨との闘い(2016年1月公開)

著者プロフィール

(1819-1891)アメリカの作家。12歳で父親を亡くし、様々な職を経た後、南太平洋の島々を4年間放浪。1846年にその体験をもとにした小説『タイピー』を出版する。以後『オムー』『白鯨』『マーディ』『ピアザ物語』等を刊行するが、作品は売れず1866年にはニューヨーク市の税関に就職した。メルヴィルの作品は生前には殆ど評価されなかったが、現在ではアメリカ文学史上で高い地位を占めている。

田中西二郎

タナカ・セイジロウ

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

ハーマン・メルヴィル
登録
田中西二郎
登録
文芸作品
登録

書籍の分類