ホーム > 書籍詳細:南方熊楠 菌類図譜

南方熊楠 菌類図譜

萩原博光/解説 、ワタリウム美術館/編集

4,180円(税込)

発売日:2007/09/27

書誌情報

読み仮名 ミナカタクマグスキンルイズフ
発行形態 書籍
判型 A4判
頁数 135ページ
ISBN 978-4-10-305551-8
C-CODE 0371
ジャンル 芸術一般
定価 4,180円

“森のエコロジスト”が描き続けた細密ドローイングの結晶「きのこ画集」。

採集したきのこを、画用紙に細密に描写し、彩色、生態を英文で記録し、胞子や、時には乾燥させた現物までも貼り付けた博物図譜――鬼才にして奇人、世界にその名を知られた博物学者が、熊野の森で後半生の40年間を費やして描いたライフワーク数千枚から120枚を厳選。これぞ、クマグスの「きのこワールド」。

まとめテーマでくくる 本選びのヒント

著者プロフィール

萩原博光

ハギワラ・ヒロミツ

1945年、群馬県生まれ。北海道大学農学部卒業、農学博士。2007年現在、独立行政法人国立科学博物館植物研究部研究主幹。著書に『森の魔術師たち―変形菌の華麗な世界―』(共著、朝日新聞社)、『南方熊楠の図譜』(共著、青弓社)、『日本変形菌類図鑑』(共著、平凡社)、『南方熊楠の森』(共著、方丈堂出版)などがある。

ワタリウム美術館

ワタリウムビジュツカン

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

萩原博光
登録
ワタリウム美術館
登録
芸術一般
登録

書籍の分類