ホーム > 書籍詳細:お寺の掲示板 諸法無我

お寺の掲示板 諸法無我

江田智昭/著

1,100円(税込)

発売日:2021/09/28

書誌情報

読み仮名 オテラノケイジバンショホウムガ
装幀 雲西寺(大分)/カバー写真、新潮社装幀室/装幀
発行形態 書籍
判型 A5判変型
頁数 95ページ
ISBN 978-4-10-352872-2
C-CODE 0015
ジャンル ノンフィクション
定価 1,100円

「その通り!」と思わず叫びたくなる、ありがたい言葉のオンパレード!

「コロナより怖いのは……」「ボーッと生きてもいいんだよ」「隣のレジは早い」など、お寺の門前に掲げられた傑作標語をセレクト。人間の本性を鋭くあぶり出すものから、善く生きるための指針となるものまで、お坊さんが考えに考え抜いた言葉が、パワーアップして帰ってきた。門前の風景を大きく変えた、話題沸騰のシリーズ第二弾!

目次
はじめに
一 今!
1 人間の本性
2 儚いからこそ美しい
3 “怨みの絆”を断ち切る
4 悲しみもまたご縁として
5 災難をどう受け止めるか
6 「大丈夫」は仏様のメッセージ
7 信心の核心
8 阿弥陀、動きます。
9 コロナ禍でもブッダとともに
コラム(1)
 「掲示板の達人」たちの“自画自賛”
二 無常!
10 褒められるだけの人はいない
11 裁きたがる人々
12 「わかっている」という煩悩
13 比較は苦しみの始まり
14 「私」は常に変わりゆく
15 「三毒」が諸悪の根源
16 何事もすべて原因がある
17 見返りを求めない
18 「良き先祖」となるために
19 「自慢」は煩悩のはじまり
20 地獄も自分の心次第
21 過去を振り返らず、未来を追い求めない
コラム(2)
「思わずつぶやいてしまいました」
三 あの人の、あの言葉
22 高倉健の人生哲学
23 西原理恵子の名言
24 「セカンド7番」の心意気
25 アントニオ猪木の人生訓
26 芦田愛菜の「信じる」
27 山下達郎の覚悟
28 ボブ・マーリーの詩情
29 オードリー・ヘップバーンの「二つの手」
おわりに

著者プロフィール

江田智昭

エダ・トモアキ

1976年福岡県生まれ。浄土真宗本願寺派僧侶。早稲田大学社会科学部・第一文学部東洋哲学専修卒。2007年より築地本願寺内の(一社)仏教総合研究所事務局、2011〜2017年にデュッセルドルフのドイツ惠光寺、2017年8月より(公財)仏教伝道協会に勤務。著書に『お寺の掲示板』がある。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

江田智昭
登録

書籍の分類