ホーム > 書籍詳細:つなぐ時計―吉祥寺に生まれたメーカーKnotの軌跡―

つなぐ時計―吉祥寺に生まれたメーカーKnotの軌跡―

金田信一郎/著

1,760円(税込)

発売日:2020/07/17

書誌情報

読み仮名 ツナグトケイキチジョウジニウマレタメーカーノットノキセキ
装幀 佐藤亜沙美(サトウサンカイ)/装幀、Knot/カバー写真提供
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 238ページ
ISBN 978-4-10-353371-9
C-CODE 0030
定価 1,760円

突然のクビ宣告……無職のどん底からすべては始まった――。

海外ブランド時計の販売で成功した遠藤弘満は、ある日社長の座を失う。絶望のなかで見つけたのは、自分のブランドを作る夢だった。遠藤は全国を訪ね歩き、地方に埋もれた技術や伝統工芸を結集して、「本物の日本製時計」を作りだす。2014年、80年ぶりの日本製時計メーカーとして創業したKnotの逆転誕生ストーリー。

著者プロフィール

金田信一郎

カネダ・シンイチロウ

1967年東京都生まれ。日経ビジネス記者、ニューヨーク特派員、日本経済新聞編集委員などを経て2019年に独立、「Voice of Souls」創刊。著書に『失敗の研究 巨大組織が崩れるとき』(日本経済新聞出版社)、『テレビはなぜ、つまらなくなったのか』(日経BP社)、『真説バブル』(日経BP社、共著)がある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

金田信一郎
登録

書籍の分類