ホーム > 書籍詳細:生態写真集 キタリス

生態写真集 キタリス

竹田津実/著

3,564円(税込)

本の仕様

発売日:2019/09/26

読み仮名  
発行形態 書籍
判型 A5判横型
頁数 192ページ
ISBN 978-4-10-447303-8
C-CODE 0072
定価 3,564円

傷ついた動物を治療して野生に帰す“森の獣医さん”と“元患者”のリスとの間に芽生えた不思議な友情から物語は始まった……北の森に生きるリスたちの愛らしくもたくましい野生の姿を、獣医師ならではのあたたかな眼差しで十余年にわたって見つめ続けた観察記。

著者プロフィール

竹田津実 タケタヅ・ミノル

1937年大分県生まれ。岐阜大学農学部獣医学科卒業。野生動物にあこがれて、1963年、北海道斜里郡小清水町農業共済組合・家畜診療所に獣医師として赴任。1991年に退職。1966年からキタキツネの生態調査を始め、1972年より傷ついた野生動物の保護、治療、リハビリに無償で取り組む傍らで、映画「キタキツネ物語」の企画・動物監督をはじめ、テレビの動物番組の監督などを手がけながら、写真家、エッセイストとしても活躍。2006年、著書『子ぎつねヘレンがのこしたもの』(偕成社)が「子ぎつねヘレン」として映画化された。主な著書に、写真集『えぞ王国―写真北海道動物記―』(新潮社)、『オホーツクの十二か月』(福音館書店)、絵本『どうぶつさいばん ライオンのしごと』(共著、偕成社)、『野生からの伝言』(集英社)など、写真集、エッセイ、絵本のテキストに多数の仕事がある。

感想を送る

新刊お知らせメール

竹田津実
登録する

書籍の分類