ホーム > 書籍詳細:アウシュヴィッツの小さな厩番

アウシュヴィッツの小さな厩番

ヘンリー・オースター/著 、デクスター・フォード/著 、大沢章子/訳

2,310円(税込)

発売日:2024/08/09

  • 書籍
  • 電子書籍あり

馬は友であり、希望だった。3つの収容所を生きのびた少年の奇跡の実話。

ドイツ生まれのユダヤ人少年の幸せな日々は、突然終わりを告げた。ゲットーへの「再定住」と父の死。強制収容所への移送と母の死。死があまりに身近な場所で、人間が失うことのできるほとんどすべてのものを失いながらも、運と知恵を頼りに少年は生き抜いた。移送された2011人の最後の生き残りとして、なお寛容を語った魂の記録。

書誌情報

読み仮名 アウシュヴィッツノチイサナウマヤバン
発行形態 書籍、電子書籍
判型 四六判変型
頁数 304ページ
ISBN 978-4-10-507431-9
C-CODE 0098
ジャンル 文学・評論、思想・社会、歴史読み物、歴史・地理・旅行記
定価 2,310円
電子書籍 価格 2,310円
電子書籍 配信開始日 2024/08/09

著者プロフィール

大沢章子

オオサワ・アキコ

1960年生れ。翻訳家。訳書にP・シェパード『頭のいい子を育てる音楽の魔法』、R・ジョージ『トイレの話をしよう』、C・J・ジェンセン『潜在意識をとことん使いこなす』、S・レ『食と健康の一億年史』、R・M・サポルスキー『サルなりに思い出す事など』、R・パルバース『ぼくがアメリカ人をやめたワケ』などがある。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

ヘンリー・オースター
登録
デクスター・フォード
登録
大沢章子
登録
思想・社会
登録
歴史読み物
登録
歴史・地理・旅行記
登録

書籍の分類